FC2ブログ

古民家アトリエLast Sale 市 つづき

おいしいご飯も食べたし
さてさて じっくり見ちゃおうっと・・・





古民家の中に入ると・・・

DSCF2223+(2)_convert_20130326143255.jpg



DSCF2214+(2)_convert_20130326142018.jpg

いつもの素敵な雰囲気





DSCF2213+(2)_convert_20130326141856.jpg
ハーブたち






DSCF2219+(2)_convert_20130326142354.jpg







DSCF2218+(2)_convert_20130326142232.jpg

リトルトリーさんのシフォン
ブルームさんのえんがわで頂きました
ふわふわで ほんのり甘くて
癒されました



DSCF2220+(2)_convert_20130326142555.jpg

アイヅチさんの天然酵母パン
みんなおいしそうで ついつい
大量買い・・・
どれも素朴な味わいで
おいしかったぁ~
すっごく気に入りました


メルシィ商会さんのキッシュと焼菓子
ピーカンナッツのスクエア
これはめちゃくちゃおいしかったです
ナッツ大好き






DSCF2222+(2)_convert_20130326143137.jpg

たたみのお部屋にあるミシン
かごやドライフラワーも素敵な雰囲気を作り出しています
トイレをお借りするのも楽しみでした



DSCF2230+(2)_convert_20130326144051.jpg

少しづつ寒くなってきて
そろそろ帰る時間
名残惜しいけど 仕方ないですね






DSCF2233+(2)_convert_20130326123453.jpg

欠けている部分もあるけど
気に入った 小さな鉢お持ち帰りしました



またきっと魅力的な場所を作り上げて
見せてくれるんだろうなぁって思います
千葉・・・また行っちゃおうかな
楽しみに待ってます

まだこちらでのイベントは続くそうなので
都合のつく方はぜひ参加してみてくださいね

あ~楽しかった
素敵な1日をありがとう







ブルーム香房

リトルトリー
アイヅチ
メルシィ商会



にほんブログ村
スポンサーサイト



古民家アトリエLast Sale 市

先日 ブルーム香房さんのイベント
古民家アトリエLast Sale 市
に行ってきました

5月の連休明けには 千葉の方にお引っ越し
ということでのイベント・・・
う・・・悲しい

DSCF2228+(2)_convert_20130326122255.jpg

本厚木からバスと歩きで50分くらいの場所
うちからは2時間半・・・
でも通いたくなるのよね~

DSCF2231+(2)_convert_20130326122521.jpg

古民家を開放してくれてのイベント
お庭もおうちの中も
古民家ならではの魅力満載でした



DSCF2226+(2)_convert_20130326123010.jpg

什器や古道具 雑貨 鉢など
やっぱり初日に来てみたかったなって思いながらも
まだまだ魅力的なものがたくさん




DSCF2225+(2)_convert_20130326123224.jpg

ふいに見つけた このバケツ
色がとてもきれいで 値札もなく
聞いてみると 
穴が開いてるから・・・と言いながらも
譲って頂けました
連れていってもらえるのね
と・・・やっぱり愛着ありますよね~
愛を感じましたよ
大事にしますね



DSCF2224+(2)_convert_20130326123924.jpg

石をワイヤーで巻いたもの・・・
なぜか魅力を感じてしまうのよね~
不思議・・・




DSCF2227+(2)_convert_20130326122753.jpg

メイノブ食堂さんの車
タイのご飯なのね
パクチー苦手の私・・・大丈夫かしら?


DSCF2215+(2)_convert_20130326123711.jpg

右が友達が選んだ グリーンカレー
左が私が選んだ カオマンガイ 
タイ式 ゆで鶏のせチキンライス

グリーンカレーは3色のいろんなご飯が盛られていて
野菜がいろんな種類たくさん入っていて
ものすごくおいしかったそうですよ
このランチを食べに来たと思っても
いいくらい大満足だったそうです 


私は鶏に惹かれて カオマンガイというものに初体験
大根のさっぱりタイスープもついて
メイノブ特製 カオマンガイソースをかけて
頂きます・・・
これ・・・めちゃくちゃおいしい 
苦手なパクチーもソースに入ってるって言われたけど
全然大丈夫 っていうよりおいしい
大感激 大満足でした・・・
また食べたい


DSCF2217+(2)_convert_20130326124047.jpg

ブルームさんが用意してくださった
ハーブティー これがまた
温かくてさっぱりしていて
ほっこりおいしかった
ありがとうございます





まだまだ言いたいことがたくさん
2つにしちゃおうっと・・・


ブルーム香房
メイノブ食堂










にほんブログ村

陶芸体験

最近 休みの日はほとんど仕事の勉強
接客スキルUPしたいの

夢中になると 仕事でも楽しみになるのよ
今まで好きだったことも
ちっとも気持ちが向かなくなってる
変な性格の私・・・
しばらくは趣味のように仕事すると思うわ・・・



そんな中で久しぶりの体験・・・
陶芸教室に行ってきました 
友達に誘われて 
あざみ野からバスの
atelier土の実
というところに


DSCF2194+(2)_convert_20130322142911.jpg

教室の雰囲気が・・・
なんて素敵なのかしら
私好みのアンティークとかセンスがいいものが
たくさんの室内





DSCF2195+(2)_convert_20130322143038.jpg


もちろん先生の作品も
素敵なものばかり
生徒さんが作っているものも
いいなぁ~作りたいって思えるものがたくさん

いつものバタバタした生活とは違って
ゆっくりとした雰囲気の中
癒される時間でした





そうそう
今日の作品は・・・写真撮り忘れました
ちょっとしたおかずをいれる小鉢
を作りましたよ

今まで経験したテラコッタと違って
削る作業が多くてびっくりでした
こんなに削っていいの?
どこまで削るの?
穴あいちゃいそう・・・
なんて心配しながらも
心地よい作業でした
うまくできたかわかんないけど・・・




なんかいいな・・・
日常を忘れる空間
素敵な空間
優しい先生

そうそう田園都市生活に出てたんですよ






少しでも仕事から離れる時間が必要なんだと思う
なのになかなかできなくて・・・

今日は素敵な時間になりました
友達にも先生にも感謝です










にほんブログ村

私が見た被災地

3月11日が近いとあって
テレビでも被災地が取り上げられる機会が増えてきました
私が見た光景もテレビで映され
家事の手を休め 見入ったりしています



先月2月 仕事で仙台に行ってきました
もうそろそろ1カ月になろうとしています



実は震災のあった年の2月 
同じように私は仙台に行っていました
仙台空港は 仲間と手を振り笑顔で別れた場所です

そのほんの少し後に こんなことになるなんて
思いもしなかった・・・
テレビで見た仙台空港は とてもショックでした




その思いがあって今回の仙台・・・
会社は仙台観光の中で 石巻から松島の被災地を
バスでまわってくれました




石巻 松島 
以前の姿がわからないので
瓦礫が片づけられている様子は
ちょっと見ると 普通の光景です
広い場所に雑草・・・

しかし よく見ると
その雑草の中にたくさんの 家の土台・・・
このひとつひとつが家?
見渡す限りの広い土地に
たくさんの家があった
こんなにたくさんの家が・・・



バスから見ると
ここはちゃんと残ったんだね
って思える家も
2階はきれいなのに 1階は戸も窓も壁もなく
向こう側が見える・・・

何か大きなものに噛みつかれたような跡が残る家・・・

カーテンが外壁に引っかかったまま・・・
もちろん家の中も散らかったまま



中には人が作業している家もあって
住んでいるのがわかる家もある

でもこの家をどうするのか
家の人がいなくて判断もできない家もあるという




瓦礫が遠く 高く 大きな山のように
積み上げられています



連れていってもらったのは学校
火事で真っ黒だっただったのが
時間を経て きれいになったのだという
津波はこの屋上を超えた・・・

DSCF2164+(2)_convert_20130308162239.jpg

DSCF2165+(2)_convert_20130308162521.jpg





津波の様子を思い出しても
なかなか この現実につながらない
見てもまだ信じられない





地元のバスガイドさんのお話


家族を心配し 避難先に行った女性
家に置いてきた猫が心配で 
家に戻り 津波に・・・
引きとめられなかった家族の思い

たくさんの人の
ひとつひとつの
悲しい現実・・・




生き残ったものが
まずしなければいけない大切なことは
ご遺体安置所に行き 
知っている人がいないか 確認してあげること

家族全員亡くなっていることもあって
誰にも探し出してもらえない人もいるから
知っている人がいないか
毎日のように通う

日増しに傷みがひどくなっていくから
早く 早く見てあげないと
わかるものもわからなくなるから・・・

そんな現実も
そうですよね 必要だったんだ

バスガイドさんの言葉に
胸が痛くなりました




車内で見せて頂いた写真集にも
たくさんの悲しい現実がありました

位牌の脇にある
お母さんらしき人の写真
その下の座布団の上で
小さな子が丸くなって
小さくなって
眠っている写真・・・

甘えたいのに 甘えられない現実が
切なく悲しかった
温めてくれるはずの人の思いに
涙が出ました





私には仙台に友人がいます
食事をしながら
少しだけ話しをしました

電気が止まり
携帯もなく
何が起こったのか
しばらくは地震だけしか
わかっていなかったそうです


川にたくさんの人が浮かんでる
と近所の人に聞いたときのショック



海から川を伝わって水はくる
海から遠くても
川のそばは被害が大きかったのだという

川から離れていたから
うちは助かったのだと・・・


少したつと
地震があったことさえ
記憶がなくなることがあった

その言葉に現実に直面した人の
ショックが感じられました





きっと話切れないほどのものがあったと思います
これから 少しづつ 少しづつ
思いだしていくこともあるのかもしれない
伝えたいことも出てくるのかもしれない





個人的にこの地に立ち
見て 話を聞くのは
なかなかできないことだと思います

でも たくさんの人たちが
1人1人 それぞれの 
その日の経験を
その後の経験を持っています

どんなことが起き どんなことで苦しみ
どんなことで悲しみ
どんなことが辛くて
どんなことがうれしかったのか

伝えてもらい
話しを聞き
できることを考える・・・



この経験をまず伝えることを
しなければと思いました



私たちは もっともっと知るべきだし
もっともっと伝え
もっともっと行動するべきだと思いました






ラジオで 
今も避難所で
生活をしている人がいると聞きました
もう2年も経ったのに
まだ不自由な場所で生活をしている人がいる

そんな人のために
私は何か
できることはないの?
















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

るんるん 

Author:るんるん 
横浜市に近い川崎市に住んでいます
おうちショップを経験し いつも何にワクワクしようか考えています

趣味は・・・つる採り リース作り かご作り 
 草花絵 タイルクラフト アンティークカフェなど素敵なカフェに行くこと

好きなものは・・・つる リース 木の実 葉っぱ つる系植物 ブリキ アイアン タイル 石 ガラス 木 アンティーク ガーデン雑貨 

雑木林に行って つる 木の実探したい
目がつるを探してる・・・ 
あけび ぶどうのつる 欲しいなぁ~


販売促進の仕事をしています
仕事も大好き

そんな私ですが 
遠慮なくコメントしてくださいね 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード